読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界最大の楽器展示会

今年の2017年1月19日から22日の間、カリフォルニアで開催されていた世界最大の楽器展示会「The 2017 NAMM Show」がありましたね。

 

楽器の最先端が展示されていたこの会場に、不思議なギターが展示されていたそうです。

それは、アメリカのSomnium社が開発した「Somnium Guitars」というエレキギターでボディとネックとピックアップなどが着せ替え出来るというエレキギターでした。

その動画はこちらから見れますよ:https://youtu.be/FbwuExiYkFo

ほんの1分程度でフライングVタイプのエレキギターストラトタイプのエレキギターに着替えが完了するというから驚きですね!

 

ギターヘッドからブリッジにかけてアルミ製のベースがあり、これに着せ替えする各パーツを取り付けていくという仕組みになっています。

 

弦が張ってある状態のエレキギターでもネックやピックアップの交換ができるというのは凄いことだと思います。

 

一台で二役のエレキギターが楽しめるのでとても良いと思いますよ。

 

又、演奏中にもわずかな時間で着せ替えが出来るので曲に合わせてピックアップを交換したりすることも出来るので色んなタイプの音楽にも対応出来ますからね。

 

これにギブソンレスポールタイプのデザインが加われば鬼に金棒だと思うのですが

そのうちに着せ替えタイプに追加されるかも知れませんね。

 

一度は手に取ってみたいと思うエレキギターなんですが、今は写真とYouTubeでしか見られないのが残念です。

 

おそらく、こちらのホームページにも紹介されてはいないかも知れませんが、興味のある人は調べてみて下さいね。